スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のOD・日産・TOC

20080811173442
20080811173441
20080811173440
調度ODビル前を通り掛かったら、鉄骨組み上げ作業中の揚重姿を見かけました。
写真ではわかりずらいですが、ワイヤーが絡まっています???
無事に竣工するのか心配です。
前にも長谷工はマンション専門会社だと書きましたが、ここで建設業界の請負体系をすこし書きます。

世間的には建物はゼネコン(元請けとも言う)が造っていると思われています。
確かに正解ですが、ゼネコンの社員が造っているわけではありません。
職人と言われている労働力は全て下請けの「専門工事会社」という会社の社員です。

解りやすく、一般住宅で説明すると、まずメインの大工がいて、屋根は瓦屋か屋根板金屋、室内は電気屋、設備屋、ゆか屋、システムキッチン屋、サッシュ屋、ガラス屋、クロス屋・・・・などなど

全てが専門工事会社としての別会社です。

それらを調整管理をし、お客から総合に請負のがゼネラル(総合)コンストラクター(請負者) 略して「ゼネコン」です。

専門工事会社は下請けとはいえ、通称サブコンとも言われ、スーゼネでは各専属優良専門工事会社を抱え、確実な施工を実行する。

それが中小ゼネコンになると見積もり(安いほうを使う)だけで新規と取引するケースも珍しくなく、息の合う確実な施工が難しい場合もある。

決してODビルがそうだと言っている話しではなく、マンション専門会社として長年やって来たと言うことは、今まで取引をしてきた専門工事会社もマンション専門と言える要素はあると思います。

TOCの鉄骨は順調みたいですね。低層部では外壁の設置が始まっています。
色は完成予定パースより薄い感じの色ですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taska

Author:taska
高層ビル、開発、客船、夜景、写真、飲み会、犬が好きです。
知り合いからの話し他、噂話し程度の情報等も妄想を加え記事にします。
開発進捗等は、基本的に携帯からのアップロードで記事を掲載します。
誤字脱字、駄文での文章が多数のブログですがご容赦を(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。