スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗雲が垂れこめる野村HD


今日は快晴です。

今朝は多少ですが冬らしい温度まで下がった横浜です。

は車の中にいる時間が多い私などは、朝、車に乗り込んだ時は暖房、お昼前後に弱冷と、体調管理の難しい季節です。


全く開発ネタのない横浜ですが、昨日のニュースに不安事項が。


英紙フィナンシャルタイムズが23日の報道で、野村ホールディングスが傘下に置く野村不動産、野村総合研究所の売却を検討していると報じました。

すでに投資ファンドに接触しているというが、正式交渉には入っていないという。

野村証券を中核とする野村ホールディングスは今年7~9月期で461億円の連結最終(当期)損失を計上するなど、業績が大幅に悪化しています。


野村からの発表はなく、未決定事項ではありますが
「火の無い所に煙は立たぬ」です。

先ほど「不安事項」と書きましたが、必ずしも不安要素だけではありません。

野村HD内の野村不動産、野村総合研究所は単独でも十分に生き延びる力があると・・・・信じたい。


ただ問題は、みなとみらいの野村ビルを手掛ける野村不動産と、そのビルに入居をお願いしてるNRIとの関係が全くの他人同士になってしまうと・・・・

どうなんでしょうね?


しばらくは見守りたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

§

横浜市長をはじめ横浜市の経済関係者や地元財界はこのような動きに敏感になってほしいと思います。経済界は続ぎ続ぎと変化がおこります。横浜市内の本社、関係会社、子会社、孫会社、グループ会社などに様々な再編の動きとなって波及してくるものです。情報に敏感になり、地域社会として然るべき戦略を建てていく姿勢をもってほしいと思います。

昨今の横浜ベイスターズについても、もっと以前からさまざまなサインがでていたのっですし、昨年から今年にかけてはだいたい予見ができたはずです。横浜市・神奈川県として事前に然るべき対応ができたかどうか。あらためて日頃からの地元企業や地元企業の親会社の経営層とのつながり・絆といったものを重要視して情報交換をおこなってほしいものと思います。

§

暗雲だと外野から云々言ってるのは誰でもできます。横浜の成長のためには何をすべきかしっかり提言できる市民力が必要ですね。

§

名無しさん、目まぐるしく動く世界情勢の中、情勢収集は企業存続すら左右する大事な行為だと思います。
ただ最近感じているのは決断行動力のあるカリスマ経営者の少なさです。
『誰かがなんとかするでしょう』の考えが蔓延してるような。

§

gggさん、ごもっともですね。市民力も重要です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taska

Author:taska
高層ビル、開発、客船、夜景、写真、飲み会、犬が好きです。
知り合いからの話し他、噂話し程度の情報等も妄想を加え記事にします。
開発進捗等は、基本的に携帯からのアップロードで記事を掲載します。
誤字脱字、駄文での文章が多数のブログですがご容赦を(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。