FC2ブログ

横浜へ集積いろいろ





今朝の神奈川新聞朝刊には2社の横浜集積記事がありました。

1面には、来年の6月に日立製作所横浜事業所内に
①地上6階、延べ床5万7千平方メートルR&D棟
②地上6階1万2千平方メートル
③地上5階1万9千平方メートル
の3棟を建設し、6千人が勤務するとのこと。

建物はすでに着工しています。




経済面では富士通の子会社で「富士通ネットワークソリューションズ」が川崎区にある本社を、
来年5月にMM地区に移転するとの記事があります。

入居ビルは来年2月に完成の三井ビルディングの16~20階です。
移転規模は1200人程度とされています。


嬉しいけど三井ビルディングに中核で入るとの報道がされている日立製作所は? て感じですよね。


1面に掲載された戸塚への集積で終わり(日立製作所の集積)、てなことはないのかな?


富士通が三井ビルディングに入居するフロアも16~20階と中途半端な位置ですので、
日立製作所が入ると報道はされていますが、あまり大きい規模ではないように推測できます。

規模だけならまだしも入居すらないなんてことにならなきゃいいのですがね。
スポンサーサイト



コメント

§

戸塚駅周辺は地方の企業城下町以上に集積が進みますね。戸塚は横浜市内にとって大事な副都心の一つとして発展していきそうです。戸塚駅周辺は都市計画道路整備も着実に進んでいますし、JRによって横浜駅や都内各拠点、ブルーラインによって横浜市内各地に利便性が確保されていますし、就業者にとっても泉区や戸塚区や港南区などブルーライン沿線に素晴らしいに住宅エリアがありますから立地環境も抜群ですね。

巨大企業は各事業単位で巨大な従業員数を抱えますし、小会社、孫会社、関連会社、合弁会社などそのピラミッドたるや巨大ですから、そのような企業の本社機能が横浜市内に立地していただけるとしたら、それはそれは素晴らしいことです。雇用、関連作業との取引、法人や個人としての消費効果、就業者居住による住宅需要効果、鉄道利用者の増加など、様々な経済波及効果につながりますね。企業や関連産業からの税収増にもつながりますね。

横浜市内にいる企業の動向をしっかりキャッチして市外移転を抑制することや、大企業から中小企業まで横浜市内への本社移転や新規起業を支援しサポートすることが横浜市政や神奈川県政で今もっとも大事だと思います。企業は社会経済の中枢機能ですから。横浜市のトップが経済界と深い人脈をもってほしいものですし、市政や県政にとって企業誘致での目に見える成果に期待が大きいと思います。横浜ベイスターズの件だって企業維持活動の一つですから政策レベルでしっかりした関係構築が大事だと思いますね。

みなとみらいや関内に大企業の本社機能がもっと立地して地域経済を支えるよう、そろそろ大きな成果をあげてほしいですね。東京都心と比べて専有面積や仕様比では横浜のオフィス賃料は半分、羽田空港や新幹線駅への移動時間、社員への住宅費用など、ほんらいは企業にとって横浜のほうが魅力的なはず。潜在力ポテンシャルを引き出せ、原石を磨けと言われる由縁ですね。

§

MM21さん、仰る通り戸塚は駅周辺中心に、数年前から行われていた再開発のお陰でだいぶ使いやすい街に変わったと思います。
規模を言えば、道路事情で横浜都心部とのアクセスがもう少し早くなるよえ改善出来ればと思います。
都心部との繋がりと言う面では、ブルーラインにへの快速導入で戸塚―上大岡―横浜都心部―新横浜の時間短縮がはかれれば魅力は更に増すと思います。
仰る通り都市経営の基本は雇用です。企業誘致は待ったなしの課題です。
東京に引けを取らないインフラに不動産のコストパフォーマンスに華麗な都市景観、情緒ある落ち着いた街並み、人気もトップクラスです。
大企業が本社を置いても企業イメージのプラスに貢献できるとも思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taska

Author:taska
高層ビル、開発、客船、夜景、写真、飲み会、犬が好きです。
知り合いからの話し他、噂話し程度の情報等も妄想を加え記事にします。
開発進捗等は、基本的に携帯からのアップロードで記事を掲載します。
誤字脱字、駄文での文章が多数のブログですがご容赦を(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード