スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜正心館意匠


今日は晴れです。

横浜市内は桜が散り始めました。桜吹雪です。

こないだ知り合いから聞いた話しですが、私と話していた知り合いの知り合い(アルカイダではありません)が高島町の公園の工事に携わっていたらしく、3月11日の大震災発生直後に川の水位が1メートル近く下がって驚いたらしいです。
一種の津波現象ですよね?
しかし横浜って、相模湾を震源とする関東大震災の時も被害を及ぼす津波は来てないみたいですから大丈夫かと思います。

ただ9月1日に発生した関東大震災ですが、翌年の1月15日に大余震が発生し、多くの建物が全壊し多数の死傷者を出したらしいです。4か月後の大余震でしたので今回の大震災余震も半年くらいは気を抜けません。





本町通りで建設中の横浜正心館のパースが掲げてありました。

建物的には本町通りを意識した立派な意匠だと思いますが・・・

幸福の科学、お金ありますね~

非課税は無敵です。
スポンサーサイト

コメント

§

はじめまして。いつも楽しく拝見しております。

確かに関東大震災では津波被害はなかったのかもしれませんが、元禄大地震(1703年)では3mの津波が横浜にきたそうです。昔の記録だからとバカにできないのは今回の震災が証明している気がします。
http://ja.wikipedia.org/wiki/元禄大地震

この前の震災でも北仲のbankart対岸の水面に近い遊歩道は冠水したそうです。
http://bankart1929.seesaa.net/archives/20110311-1.html

臨港パークは横浜駅周辺住民の広域避難場所に指定されていますが、津波の被害を想定していない気がします。
今回の震災でいまだに4/28まで立ち入り禁止ですし。
http://www.pacifico.co.jp/visitor/info/outside.html

関東大震災当時は山下公園もありませんでしたので、あそこも津波は考慮されていないのでは…

今後の横浜市の防災対策の見直しがなされるのか、心配です。

§

hama-taroさん、ご忠告ありがとうございます。おっしゃる通り関東大震災(大正)で津波被害がないからと言って「大丈夫!」と決めつけるのは危険ですね。
何事にも準備は大切です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taska

Author:taska
高層ビル、開発、客船、夜景、写真、飲み会、犬が好きです。
知り合いからの話し他、噂話し程度の情報等も妄想を加え記事にします。
開発進捗等は、基本的に携帯からのアップロードで記事を掲載します。
誤字脱字、駄文での文章が多数のブログですがご容赦を(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。