スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上大岡タワーザレジデンス




今日は晴れです。

バンクーバーではカーリングが予選敗退し、ノルディック複合団体も6位と、メダルまでの距離が長く感じる大会です。
かたや同じアジアでも、体格の変わらない、お隣り韓国では、すでに数個の金メダルを奪取してます。
日本は歯車が狂い出しているとしか考えられません。
一言で言うと、私は「教育」に尽きると思います。
一時期は運動会で「差別をする」みたいな理由で順位を付けないとか、騎馬戦は危ないから中止とか、先生は生徒を「〇〇さん」と、さん付けで呼ぶとか・・・

国際社会で競争し、生き残るには、あまりにもひ弱な大人を作りあげているとしか思えませんからね~
因みに高校野球は恐らくですが、世界一でしょう。
理由は厳しい上下関係で軍隊並の特訓だと私は思います。





オヤジの愚痴は程々にし、今日は久々に上大岡へ行ってきました。
上大岡では高さ120メートルの「上大岡タワーザレジデンス」が完成間近となっております。
リーマンショック以降、多少の中断があったと聞きましたが、なんとか逃げ切りです。

商業エリアの低層階にはヤマダ電機が入店を予定しており、正面駅ビルの京急百貨店に入居している、ヨドバシカメラ上大岡店とのガチンコバトルになる模様です。
上大岡駅は乗降客20万を越える商業の面では横浜筆頭の副都心ですし、競争は更なる町の発展には高材料だと思います。
マイナス面で言えば横浜の重要な商圏である三浦半島の方々が横浜駅まで来ないで、上大岡で止まる恐れもあります。



それにしても最近のヤマダ電機は強気の出店が目立ちますよね~
ヨドバシカメラ・ビックカメラの牙城である大都市ターミナル駅前にも積極出店を行い、競合することを避けることなく、攻めの姿勢を緩めません。
最近の有名所では池袋でしょうか。

攻めの姿勢は良いのですが、車で15分程度の場所にはヤマダ電機横浜総本店もありますし、確か日野にもなかったっけ?
共食いにならないのかな?


因みに私はカメラ好きなのでポイントを貯めるべく、家電も全てヨドバシカメラで購入します。
家電屋でカメラを買いたくありませんからね~
それに私の記憶ではヨドバシカメラの新宿以外の店舗って横浜が初ではなかったかな?

同じみのCMで「丸~い緑の山手線、真ん中通るは中央線」の最後に「横浜西口店もオープン!」とのCMを25年以上前に聞いてたし~
だからなんとなく愛着があります。。。。

当時の横浜での家電と言えばALic日進かヤマギワ電気、東京なら石丸電気ですかね?(笑)




横浜でのヤマダ電機と言えば、現在三井ビルを建設している場所に、ヤマダ電機が本社機能付き店舗を建設すべく、申請を横浜市に提出して断られたのを思い出します。
でもヤマダ電機ってオーバー1兆円企業なんですよね~ なんかもったいなかったのかな~?




結局上大岡タワーザレジデンスはどうなんだ!?との声が聞こえてきそうな(笑)

グダグダと思っことを脱線しまくりで書いてしまいました。駄文ですみません(笑)




SP浅田は2位か~
スポンサーサイト

コメント

§

日本が悪くなったのは今の五十代から下の世代ですね
バブル経済で浮かれ、その後の失われた二十年をただ傍観していただけの罪は非常に重いと思います(二十年の中には多少景気が上向いた年もありましたし、その期間を生んだ要因の一つは外国ですが)
そして日本は弱いところを護ろうとする護送船団方式を当たり前のものと見做す傾向(日本人的な考え)も由々しみを帯びていると思います
また今の日本は時代のニーズに対応していない法律や利権が絡んだ法律が多いのも今のゆとり世代を生んだ一つの要因です
結論としてはゆとり世代を蔑むだけでなくそれらをうんだ原因は私達の世代にあることを自覚し、この問題にめを背けるのではなく自分達の問題として受けとめることが重要だと自覚していく事が大切です

§ NoTitle

名無し様、貴重なご意見有難うございます。
私もご指摘された年代ですので「原因は私達の世代にあることを自覚」を、肝に銘じ、頑張っていきたいと思います。

§ ぴお

誰に責任を押し付けるのではなく、これから日本を良くしていこうという事が必要なのではないかと思います。今の社会的問題(若者問題とか)も、自己責任で片付けるのではなく、広い視野で見ることも必要だと思います。

§

ぴおさん、おっしゃる通りですね。 誰が悪いと言うより自らの意識改革が必要かも知れません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taska

Author:taska
高層ビル、開発、客船、夜景、写真、飲み会、犬が好きです。
知り合いからの話し他、噂話し程度の情報等も妄想を加え記事にします。
開発進捗等は、基本的に携帯からのアップロードで記事を掲載します。
誤字脱字、駄文での文章が多数のブログですがご容赦を(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。