スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際拠点港湾

20091022122127
昨日、国土交通省の前原大臣が横浜港を視察しました。

先日羽田ハブ化発言でメディアを騒がせましたが、大臣は港湾の「スーパー中枢港湾」も再度見直す考えがあるみたいです。

現在のスーパー中枢港湾の指定は東京・横浜の京浜、名古屋・四日市の伊勢湾、大阪・神戸の阪神が指定され国家主導による集中投資がされようとしていますが、前原大臣はさらに絞り込みたい考えをお持ちみたいです。

そのような意図もあり横浜港視察がなされたみたいです。


絞り込みの方法としては、国が一方的に指定するのではなく、各自治体の立候補を集い、公開された状況で審査を行い指定をする、と言う手法をとるみたいです。



そもそも自民党政権下で、各港が指定を巡り熾烈な競争を繰り広げた結果、五大港(東京、横浜、名古屋、大阪、神戸)が全て丸く収まる「湾単位」に落し処を見いだしたと言うのが本音でしょ。


羽田ハブ化を躊躇なく発言した前原大臣なら、バッサリと1港、もしくは2港に絞り込むのでしょうか?

港単位で指定をするとなると東京、大阪が不利でしょうか?

東京、大阪は東西の巨大都市圏の中心都市であり、今でも人、物、富が集中している中、大型トレーラーで輸送を行うコンテナを増やしても、交通インフラの整備が追い付きません。



飽くまでも私の主観ですが、一つの指定なら当然横浜港、 二つの指定なら横浜港、神戸港、三つの指定なら横浜港、神戸港、北九州か名古屋ですかね。




話題は変わりますが、みなとみらいの2街区59街区の公募に74社が集まったとは驚きですね。
じわじわとみなとみらいの価値が広く浸透している感じがします。



逆に横浜国際競技場の命名権の公募はゼロみたいです。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taska

Author:taska
高層ビル、開発、客船、夜景、写真、飲み会、犬が好きです。
知り合いからの話し他、噂話し程度の情報等も妄想を加え記事にします。
開発進捗等は、基本的に携帯からのアップロードで記事を掲載します。
誤字脱字、駄文での文章が多数のブログですがご容赦を(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。